海外旅行で支払うときはどうしたらいいの?

海外旅行の支払い方法は最低限現金で

海外旅行に行く場合は、なるべく現金を持ち歩かないほうがいいといわれています。現金は最低限だけその土地の金融機関で両替し、それ以外はキャッシュフリーにしたほうが安全です。特にドルなどの広い範囲で使える通貨でない場合は、両替して手数料を取られても、結局現地で使わずにそのまま日本に持って帰ってしまうことも少なくありません。その場合、再び両替をして手数料を取られることになってしまうため、損をした気分になる人も多いでしょう。
現金を使わざるを得ないところは最低限使用し、現金を使わずに済む範囲内はできる限り現金を使わない支払いを心がけましょう。スマートフォンでは国際的に使える支払いアプリがあるため、デビットカード・クレジットカードと併用すると便利です。

“海外旅行で支払うときはどうしたらいいの?” の続きを読む

「シンガポールに行くならこの4選がおすすめ!」

「マリーナベイ・サンズが教えてくれる」

シンガポールに行ったなら行って欲しい場所はやはりマリーナベイ・サンズにあるインフィニティプールです。屋上にあるインフィニティプールからはシンガポールの夜景を見渡せます。家族で温泉ジャクジーで癒されたり、カップルでお酒を飲みながら楽しんだりと至福のひとときを過ごせると言っても過言ではないです。

“「シンガポールに行くならこの4選がおすすめ!」” の続きを読む

寒い季節を存分に楽しめる!冬におすすめの国内旅行

合掌造りの家が並ぶ集落に行ってみよう!

パスポート不要で、言語の壁もない国内旅行は、海外旅行と比べて気軽に出掛けやすいですよね。季節ごとに色んな旅の醍醐味がありますが、今回は寒い冬におすすめの国内旅行の楽しみ方をご紹介しましょう。風情ある景色を求めて出掛けるなら、合掌造りの家が並ぶ集落の雪景色がおすすめです。集落に住む人々が古くから大切に暮らしてきた伝統的な合掌造りの建物に、しんしんと雪が降る様子は、深く胸を打つことでしょう。

“寒い季節を存分に楽しめる!冬におすすめの国内旅行” の続きを読む

日本三大砂丘の一つ!中田島砂丘の魅力とは?

中田島砂丘ってどんな場所?

中田島砂丘は静岡県浜松市にある砂丘です。日本で砂丘と言えば鳥取砂丘が有名なため意外と知らない方も多いかもしれませんが、中田島砂丘は日本三大砂丘の一つとも言われています。東西4km、南北600mに広がる広大な砂丘には、遠州灘からの強い風によって美しい風紋が生み出されており、一見の価値があります。砂丘の目の前には遠州灘の綺麗な水平線が広がっており、水平線に夕日が沈みこむ時間は恋人同士のデートスポットにできるほど美しい瞬間です。また、日本でも有数のアカウミガメの産卵地ともなっており、5月中旬から8月下旬ごろにはアカウミガメの産卵も見ることが出来ます。

“日本三大砂丘の一つ!中田島砂丘の魅力とは?” の続きを読む

パッケージツアーとフリープランツアーの違いとメリットについて紹介

旅行会社に任せられるパッケージツアー

海外旅行のツアーにはパッケージツアーとフリープランツアーの2種類がありますが、これらはどう違うのでしょうか。パッケージツアーは、旅行の日程や飛行機、移動手段についてすべて旅行会社によって決められているツアーです。旅の内容についてすべて任せることができるので、準備が楽になるのがパッケージツアーの大きな魅力です。移動手段もバスなどのツアー用の乗り物が用意されていることが多く、効率よく観光することができます。添乗員がいるので英語がわからなくても代わりに対応してもらえるのも、旅行初心者には嬉しいでしょう。逆に日程が決まっているので、満足いくまで見られなかったり、興味がわかない場所にも訪れたりするような欠点もあります。パッケージツアーを利用する場合は、日程に不都合がないか確認することがポイントです。

“パッケージツアーとフリープランツアーの違いとメリットについて紹介” の続きを読む

クリスマスマーケットだけじゃない!?冬のヨーロッパ旅行!

エンタテイメントを楽しむなら冬!

もともとヨーロッパでは、長い夜を楽しむためにエンタテイメントが発達しました。とくにオペラは冬がシーズン。夏はクローズしている歌劇場も多いです。イタリアは各地に劇場があります。ロンドンやウィーンも劇場が多い場所。オペラと言っても、難しいものばかりでなく子供から楽しめる作品もあります。チケットも日本でみるより手ごろ。1,000円以下のチケットもあります。その雰囲気に浸るだけでもいいですし、物語ではなく音楽として楽しむのもいいでしょう。クラシックコンサートやミュージカルもおすすめです。

“クリスマスマーケットだけじゃない!?冬のヨーロッパ旅行!” の続きを読む

何千年の森が織りなす神秘の世界へ!屋久島に飛び立とう!

トレッキングに挑戦してみよう!

縄文杉で有名な屋久島は、誰もが訪れてみたいと思う島ではないでしょうか。周辺の離島とは違い、周囲約100キロメートルの島の中には、2000メートル級の山々が聳えています。そんな屋久島には多くのトレッキング、ハイキングコースがあり、初心者から上級者まで楽しむことができます。中でも、屋久杉や屋久島特有の瑞々しい種類豊富な苔を気軽に見られる屋久杉ランドは、本格的な登山をしない方でも楽しめるのでお勧めです。コースの多くは木道で整備されており、こどもも大人も幅広い年代の方が楽しめます。山歩きには慣れていないけど、もう少し本格的に森の中を見たいという方は、ツアーに申し込んでガイドさんに案内してもらいましょう。安心かつ屋久島を深く知ることができます。

“何千年の森が織りなす神秘の世界へ!屋久島に飛び立とう!” の続きを読む

新幹線と飛行機、旅行の移動手段はどちらを使うべき

旅行の時の移動手段は新幹線、それとも飛行機

お盆休みや年末年始などまとまった休みが取れた際は旅行に行ったり、実家に帰ったりする方が多いのではないでしょうか。その時の移動手段として、新幹線を使うべきか飛行機を使うべきか迷う人も多いと思います。今回は新幹線と飛行機それぞれの利点と欠点を考えてみました。

“新幹線と飛行機、旅行の移動手段はどちらを使うべき” の続きを読む

長野県に行ったら訪れたい!おすすめの観光スポット5選

牛と触れ合える!美ヶ原高原

美ヶ原高原は、標高2034メートルの王ヶ頭をはじめとした、山々の標高2000メートル付近に広がる一帯です。初心者でもチャレンジできるトレッキングコースなどがあります。この高原には、牛の放牧地となっている「美ヶ原牧場」があるため、間近で牛を見ることができます。また、高原内には美ヶ原高原美術館もあります。

“長野県に行ったら訪れたい!おすすめの観光スポット5選” の続きを読む

行きたい旅行先の定期便はある?直行便がない時どうする?

定期便はビジネス需要との兼ね合いが大きい

飛行機を利用して海外に行くとき、直行便があれば乗り換えもなく楽に移動ができます。ネットからどの国際空港からどこに向けての便があるかなどが分かるので、行きたいところに行ける便を探すと良いでしょう。すると意外にも人気の観光国への直行便が設定されていないのに気づくときもあります。各航空会社は当然利益を見込んで就航しますが、赤字になれば廃止しなければいけなくなるでしょう。このときにポイントになるのがビジネス需要があるかです。観光地でもありビジネスでもよく利用されるなら、複数の航空会社が就航する可能性が出てきます。一方人気の観光地でもビジネス需要が少ないと直行便がなかったり便数が少なかったりするので注意しましょう。

“行きたい旅行先の定期便はある?直行便がない時どうする?” の続きを読む