クリスマスマーケットだけじゃない!?冬のヨーロッパ旅行!

エンタテイメントを楽しむなら冬!

もともとヨーロッパでは、長い夜を楽しむためにエンタテイメントが発達しました。とくにオペラは冬がシーズン。夏はクローズしている歌劇場も多いです。イタリアは各地に劇場があります。ロンドンやウィーンも劇場が多い場所。オペラと言っても、難しいものばかりでなく子供から楽しめる作品もあります。チケットも日本でみるより手ごろ。1,000円以下のチケットもあります。その雰囲気に浸るだけでもいいですし、物語ではなく音楽として楽しむのもいいでしょう。クラシックコンサートやミュージカルもおすすめです。

冬にしか見られない!オーロラ!

アイスランドやノルウェー、スウェーデンなどの北欧ではオーロラを見ることができます。オーロラを見るのならば、年末よりも年が明けてからの方が確率が高いです。自然現象なので必ずみられるとは限りませんが、地平線ギリギリを移動する太陽を眺めたり、サウナやスパなど北欧ならではの冬の過ごし方を体験したりできます。のんびり大自然を満喫したい人におすすめです。

あえてオフシーズンのエーゲ海へ

エーゲ海のシーズンは夏。ギリシャの小島では、冬に休業してしまうホテルやお土産屋さんも多く、閑散としてしまいます。しかし、それを逆に考えて、美しい写真を撮りたい人には、オススメのシーズンです。夏は、人であふれる海岸や道も、オフシーズンでは人のいない風景が撮影できます。また、暑い昼間はガスがかかり折角の風景が白くぼやけたり、太陽光が強すぎて、白い壁の街で白トビしたりしますが、冬はそのようなことがありません。オフシーズンのため、手ごろな価格で宿泊できるのもうれしいポイントです。

フラマイレーツについて

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です